読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

根拠のない自信を持つ意味

暮らし-雑記 暮らし

f:id:donchan922:20150223223346j:plain
  
会社の新人研修でプログラムの研修がありました。
チームに分かれて、それぞれ1つのモノをつくるというものです。
その際に、プログラミング未経験の友人がいたんです。
 
 

根拠の無い自信

彼は考え方が面白くて、大人数の飲み会でも二人でずっと話してたくらい興味深い友人です。
 
プログラミング研修が終盤に差し掛かり、多くの人がものづくりに苦戦している中(僕も苦戦してた。。)、彼はすいすいとコーディングしていたんです。
チームメンバの分も代行していたくらいでした。
技術レベルでいうと、上級者並みだったと思います。
 
僕は不思議に思い、彼に質問してみたんです。
 
「なぜ、プログラミング未経験の君がそれほどまでに上達したの?」と。
 
彼はこう答えたんです。
 
「プログラミングなんて所詮人がつくったものだ、そいつにできて俺にできないわけがない。」
 
彼は「根拠のない自信」を持っています。
ソフトバンク創始者の孫さんも同じようなことを言っています。
 
最初にあったのは夢と、根拠のない自信。そこからすべてがはじまった。

 

まとめ

物事に挑戦するときは、不安や弱気になったりすると思います。
でも、どうせなら成功を願ってポジティブに進む方がいいじゃないですか。
わからないからこそ根拠のない自信を持って前を向いて進みましょうよ。