読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

人によく質問する僕が、話しかけやすい人と話しかけづらい人の特徴を挙げてみる

暮らし 暮らし-雑記

http://www.flickr.com/photos/76462928@N00/93542028
photo by Hellebardius

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

まだまだ新人の僕は、仕事で人に質問することが多いんですよ。例えば、

  • 「この処理ってどうコーディングすればいいんでしたっけ?」
  • 「現工程の〆っていつでしたっけ?」
  • 「この動作って仕様にありましたっけ?」

それだけ聞くことが多いと、「話しかけやすい人」と「話しかけづらい人」がいることにきづきます。そして、両者には、質問する側にとって大きな違いがあります。例えば、話しかけやすい人だと、

  • 自身で無駄に悩む時間が減ることで作業効率があがる
  • 世間話も気軽にできるので親しい関係にもなれる

逆に、話しかけづらい人だと、

  • 質問することを戸惑う時間が増えることで作業が思うように進まない
  • 話しかけたとしても無碍に扱われたりすることで、モチベーションが低下する

ということが起きます。

今回は、そんな2種類の人の特徴をご紹介します。

話しかけやすい人の特徴

http://www.flickr.com/photos/84411153@N00/4079323052
photo by jessica wilson {jek in the box}

  1. 忙しくしていても無碍に扱わない
  2. 優しさのオーラに包まれている
  3. 明るくにこにこしている
  4. 礼儀正しい
  5. 身だしなみに気を使っている
  6. ミスを犯しても感情論で怒らない
  7. 質問内容がわからない場合でも、対応策を考えてくれる

一言でいうと、暖かい人。これに尽きますね。些細な質問でも丁寧に教えてくれます。


話しかけづらい人の特徴

http://www.flickr.com/photos/48119396@N00/3233981688
photo by id-iom

  1. 機嫌の悪さを態度に出す
  2. いつもにいらいらしている
  3. 聞いたとしてもぞんざいに扱われる
  4. 偉そう
  5. いつもなにかに追われている
  6. マネージャーよりもプレイヤー気質
  7. 挨拶をあまりしない


こういう人は、質問する側の考えていることや背景を汲み取ってくれないことが多いです。段々と質問する勇気がなくなってきます。


まとめ

僕のような人のために、少しでも話しかけやすい人が増えることを願います。