読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

奇岩、巨岩がごろっごろな金勝アルプス(鶏冠山、天狗岩)に登山してきた

おでかけ-登山 おでかけ

f:id:donchan922:20151010122757j:plain

2016/11/6更新

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

奇岩、巨岩があることで有名な金勝(こんぜ)アルプスに登山してきました。丸くて大きな岩が今にも落ちてきそうな落ヶ滝、ごつごつした崖のような道を登り降りする鶏冠山、360度のパノラマが拝める天狗岩など、とにかく岩がごろっごろ出てくる山でした。

今回はそんな金勝アルプスをご紹介。

登山ルート

上桐生バス停⇒(35分)⇒落ヶ滝⇒(40分)⇒北峰縦走路分岐⇒(30分)⇒鶏冠山⇒(60分)⇒天狗岩⇒(80分)⇒水晶谷分岐⇒(80分)⇒上桐生バス停

合計:7時間(休憩含む)


上桐生バス停

f:id:donchan922:20151010092525j:plain
JR草津駅の東口から出ている上桐生行きのバスに乗ること30分、登山口のある上桐生バス停に着きました。バスは1時間に1〜2本しか運行していないので時刻表は要確認です。

草津駅東口の時刻表

f:id:donchan922:20151010093714j:plain
バスを降りて、道なりに進んでいくと上桐生キャンプ場駐車場に出ます。車でくる方はこの駐車場に止めるのがよさそうですね。ちなみに、お手洗いもあります。

f:id:donchan922:20161106150249j:plain
地図で登山ルートを確認しておきましょう。栗東市の公式HPにはより詳しい地図が載っていますよ。

金勝山ハイキングコース情報/栗東市ホームページ

f:id:donchan922:20151010093828j:plain
駐車場の奥が登山口になっています。いよいよ登山開始です。

落ヶ滝

f:id:donchan922:20151010105436j:plain
登山口から35分程で落ヶ滝に着きます。ここまでの道はまるでジャングルを歩いているよう。シダの葉が生い茂り、道はぬかるんでいました。

案内場があるのでここまでで迷うことはないです。

f:id:donchan922:20151010101744j:plain
こちらが落ヶ滝。滝の上には今にも落ちてきそうな巨岩があります。それを横目に流れる滝。面白い光景です。

北峰縦走路分岐

f:id:donchan922:20151010105843j:plain
鶏冠山に寄るか、天狗岩に行くかの分岐点。鶏冠山までは崖を登っていくような険しいルートを通るので、登山初心者や体力に自信のない方は控えたほうがいいです。

鶏冠山

f:id:donchan922:20151010113120j:plain
分岐点から30分ほどで到着。なんとかここまでこれました。

f:id:donchan922:20151010113111j:plain
鶏冠山の三角点はこちら。

奇岩、巨岩がごろっごろ

鶏冠山を後にして、また北峰縦走路分岐まで戻ります。そこから、天狗岩を目指して歩いていくと、奥の方に天狗岩が見えてきます。奇岩・巨岩がぼっこぼこ見えます。なんだこれ、こんなの見たことない!

f:id:donchan922:20151010122514j:plain

f:id:donchan922:20151010122757j:plain

天狗岩

f:id:donchan922:20151010133204j:plain
ここまで登ってきてよかったと思えるほどの壮大な景観。天狗岩のてっぺんは何も遮るものがないから360度パノラマの景色を独り占めできます。

f:id:donchan922:20151010134728j:plain
栗みたいな岩。

f:id:donchan922:20151010135007j:plain
天狗岩付近に松ぼっくりの親子を発見。こういうの好き。

下山はつらいよ

f:id:donchan922:20151010142554j:plain
天狗岩が今回の折り返しポイントなので、ここからは下山。綱を持って進まないといけない箇所もたくさんあったり、幅の狭い尾根を進まなきゃいけなかったりと大変でした。

水晶谷分岐

f:id:donchan922:20151010143720j:plain
綺麗な針葉樹。秋になっても緑なんですね。このあたりから下山するのに必死で写真を全く撮っていません。体力つけよ……

まとめ

  • 難易度:難
  • おすすめポイント
    • 珍しい岩がたくさん見られる
    • 天狗岳からの景観が素晴らしい

金勝アルプスは登山初心者にはなかなかきつい山でした。でも、見どころがたくさんあったので楽しめました。もっと体力つけなきゃな。

次はどこに登ろうかな。

登山&ハイキングの記録は以下の記事でまとめています。

関西日帰りの山ベスト100選を僕の登山記録も兼ねて紹介する