読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんとインターネットが大好きなシステムエンジニア。暮らしのお役立ち情報や日々の出来事を発信しています。

食パンと余ったカレーでサクッとカレーパンをつくってみました

暮らし-レシピ 暮らし

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

余ったカレーと食パンでカレーパンをつくりました。サクッと作れてサックサクに仕上がりました。簡単に作れるし、めちゃくちゃおいしかったのでレシピをご紹介します。

カレーパンのレシピ

材料(2人分)

  • 食パン(2枚)
  • カレー(100g)
  • 卵(適量)
  • パン粉(適量)
  • 油(適量)

作り方

  1. 食パンを2等分する
  2. 食パンの中を開いて、そこにカレーを詰める
  3. 食パンの口を閉じて、卵を塗り、パン粉をつける
  4. 高温の油ででカラッと揚げる

1. 食パンを2等分する

今回は6枚切りの食パンを使いましたが、それだと薄くてあとの工程でカレーをうまく詰めることができませんでした。ですので、厚みのある4枚切りあたりをおすすめします。

2. 食パンの中を開いて、そこにカレーを詰める

詰められるだけ詰めちゃいましょう。カレーの詰め放題やー。

3. 食パンの口を閉じて、卵を塗り、パン粉をつける


卵を塗る際、はけを使ったほうが仕上がりがふわっとなるのでおすすめです。

4. 高温の油ででカラッと揚げる


高温でカラッと、きつね色になるまで揚げます。おいしそう。



もうおいしそう。サクッサク。



早く食べたい……

実食!


盛り付ければ完成!昼ごはんやおやつにぴったり。サクッサクでパンの中から出てくるカレーがとろとろでたまらんです。出来立てのカレーパンは格別にうまいね!



中のカレーはこんな感じ。具があふれてきます。早く食べなきゃ。