読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

大阪京橋の看板がない小料理屋「あぐら」はリピート間違いなし!

おでかけ-グルメ おでかけ

2016/8/7更新

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

大阪のJR京橋駅北口から徒歩3分のところにある小料理屋、「あぐら」に行ってきました。店前に看板を構えていないのが印象的。一品一品がとてもおいしく、また足を運びたくなるお店です。

今回は、そんな「あぐら」をご紹介。

看板のない小料理屋「あぐら」


店前のどこにも看板がありません。粋な店構え。

1階はカウンター6席、テーブル2席。2階はテーブルメインなので、ちょっとした宴会もできます。

板前さんと着物を着た綺麗なお姉さんが愛想よく迎えてくれます。こういうこじんまりとした小料理屋、大好きです。

どの料理も手が込んでいておいしい


突き出しのにんじんの白和え、小鯵の南蛮漬け、イカの塩辛。どれも手が込んでいておいしい。おいしいお店は突き出しから凝ってますね。


おでんの盛り合わせ。厚揚げ、しらたき、ごぼてん、牛すじ、じゃがいも。どれも味が染みてておいしい。今の寒い季節にぴったりな一品。周りの人たちもよく注文していました。


肉じゃが。こちらもよく頼まれていた品。じゃがいいももさることながら、金時人参が甘くておいしかったです。ほっくほく。


季節野菜のごろごろサラダ。トマト、安納芋、インカのめざめ、れんこん、かぼちゃ、パプリカ、赤かぶ、アイスプラント、四角豆(うりずん豆)、たまねぎ、レタスと、野菜がたっぷり入ったサラダ。どれも新鮮でうまい。

僕がインカのめざめを食べたいなと話していたら、それを気遣って板前さんがおまけでそれをサラダに混ぜてくれました。気前のよい板前さん素敵です。

ちなみに、インカのめざめが好きになったきっかけは、「くれ屋」という飲み屋でめちゃくちゃおいしいフライドポテトを食べたこと。

蛸焼とおでんとポテトが絶品な飲み屋「くれ屋」に行ってきた


甘鯛のひらき。魚の旨味がギュッと詰まった一品。白飯が無性に欲しくなる。


季節の野菜の盛り合わせ。お好みの野菜、調理法を板前さんに言えば、おまかせでつくってくれます。

焼れんこん、焼かぼちゃ、焼茄子。塩がこれまた野菜と合う。

締めのおにぎりが絶品


おにぎり。これが1番おいしかったです。

ちりめん山椒、しそが混ぜ込まれているおにぎりは、つやつやしていてやわらかい。握り方もふわっとしていて絶妙。

今まで食べたおにぎりの中で文句なしの1番!付け合せのごほうとだいこんの漬物も、おにぎりの旨さを引き立ててくれます。締めにぴったり。

まとめ

小料理屋が好きな人は間違いない「あぐら」。京橋にきた際には是非。

大阪京橋のサラリーマンがおすすめする京橋界隈の飲み屋8選