読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

山頂の巨岩から大パノラマが拝める「交野山」に登山してきた

おでかけ-登山 おでかけ

f:id:donchan922:20161104220848j:plain

2016/8/15更新

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

大阪の交野市(かたのし)にある「交野山(こうのさん)」に登山しに行ってきました。低山にもかかわらず、頂上からは大阪平野〜京都市内までの大パノラマを拝めました。今回はそんな交野山をご紹介します。

登山ルート

私市駅⇒(20分)⇒月の輪滝⇒(30分)⇒くろんど園地休憩所⇒(10分)⇒草原広場⇒(35分)⇒キャンプ場⇒(55分)⇒交野市野外活動センター⇒(30分)⇒交野山⇒(20分)⇒白旗池⇒(30分)⇒国見山⇒(40分)⇒津田駅

合計:4時間半(休憩含む)

私市駅

f:id:donchan922:20161104220829j:plain

大阪の京橋駅から約30分で、今回の出発点である私市(きさいち)に着きます。交通の便がいいですね。それにしても、初見で私市(きさいち)って読める人いるのかな。

期間限定で機関車トーマスに関するイベントが開催されているそうです。詳しくは、京阪電車のHPまで。

駅に着いたら、まず駅前にある地図を確認しましょう。地図に載っている「くろんど池ハイキングコース」を進みます。

f:id:donchan922:20161104220830j:plain

最初の方は住宅街の中を歩いていきます。この日は青空が広がっていて絶好の登山日和でした。

f:id:donchan922:20161104220831j:plain

梅の花が咲いていました。もうすぐ春ですね。

月の輪滝

f:id:donchan922:20161104220832j:plain

私市駅から20分ほどで月の輪滝に着きます。ここはゴツゴツした岩がたくさんあるので気をつけて進みましょう。登っていくと滝が見えてきます。

f:id:donchan922:20161104220834j:plain

こちらが月の輪滝。ちなみに、この写真は先日購入したManfrottoのPIXI EVOを用いて撮りました。

持ち運びに便利なミニ三脚、Manfrottoの「PIXI EVO」を紹介します

くろんど園地休憩所

f:id:donchan922:20161104220835j:plain

月の輪滝から30分程度で、くろんど園地休憩所に到着です。名前の通り、休憩するのにぴったりな場所です。この場所にかぎらず、交野山付近にはベンチがいたるところにあります。こういうハイカーへの配慮素敵ですね。

f:id:donchan922:20161104220836j:plain

看板多すぎ。看板に惑わされず、写真の奥の道を進みます。方角でいうと北。

草原広場

f:id:donchan922:20161104220837j:plain

くろんど園地休憩所から10分程度で着きます。この広場にはアスレチックがいくつもあるので、休憩がてら遊んでいくのもありですね。

f:id:donchan922:20161104220838j:plain

広場にあった謎の看板たち。この先にどんな危険が潜んでいるのだろう。

キャンプ場

f:id:donchan922:20161104220839j:plain

1年を通してBBQができるキャンプ場。炊事用具や食器セットを貸し出してくれるそうです。写真のような調理場もあります。

f:id:donchan922:20161104220840j:plain

写真の通り、キャンプ場の奥の道を進みます。他にも道があるので、間違わないよう注意です。

交野市野外活動センター

f:id:donchan922:20161104220841j:plain

交野市野外活動センターまでは迷いやすいです。ですので、迷いやすいポイントをご紹介します。

まず、この道に出たら、写真左手を進みます。

f:id:donchan922:20161104220842j:plain

先ほどの道を歩いて行くと、田園風景が見えてきます。ここをしばらく道なりに進みます。

f:id:donchan922:20161104220843j:plain

しばらく歩くと、右手に写真のような道が見えてくるはずです。この奥の道を進んでいきます。ここは道を間違えやすいポイントなので、要注意です。

f:id:donchan922:20161104220844j:plain

先ほどの山道を道なりに進んでいくと交野市野外活動センターの看板が見えます。ここを下っていきます。

f:id:donchan922:20161104220845j:plain

下っていった後、写真奥の山道を進んでいきます。この日は、車両通行禁止の看板があって惑わされました。もう少しで迷うところでした。危ない危ない……

交野山

f:id:donchan922:20161104220846j:plain

山道の案内看板通りに進んでいけば迷うことなく、交野山に着けるはずです。交野市野外活動センターの看板がある場所から30分程度かかります。

頂上に近づくにつれ、大きな岩&鳥居が出現してきます。頂上は目前だ……

頂上!巨岩と広がる景色。登ってきたかいがあったぜ。

f:id:donchan922:20161104220848j:plain

絶景!巨岩の上からは、大阪平野〜京都市内までをパノラマで楽しめます。今まで登ってきた山の中でも、トップクラス級に景色が綺麗。ここまで登ってきてよかったと思える瞬間です。

f:id:donchan922:20161104220847j:plain

巨岩から見える景色はこんな感じ。この日は天気が良かったので、市街を眺望できました。大満足!ここから見える夜景も絶景だそうです。

白旗池

f:id:donchan922:20161104220849j:plain

交野山から津田駅方面に下山する際も看板があるので迷うことはないと思います。看板どおりに進むと、頂上から20分程度で白旗池に着きます。ベンチがいくつもあるので、休憩するのもいいですね。あと、池には鴨がちらほらいました。カモー。

f:id:donchan922:20161104220850j:plain

池の周りをぐるーっと回ります。トンネルに出くわすので、そこを抜けます。

国見山

f:id:donchan922:20161104220851j:plain

津田駅に行くには、国見山を通るらしいですが、どこからどこまでが国見山かわかりませんでした。国見山どこかなーなんて思ってたら、山を抜け、市街地に出ちゃいました。この写真を撮った場所はおそらく国見山。

津田駅

f:id:donchan922:20161104220852j:plain

市街地が見えてくれば、第二京阪道路か国道1号線を目指して西に進みます。その道路を越えても西に歩いていくと、津田駅に着きます。

f:id:donchan922:20161104220853j:plain

天然温泉露天風呂がスパバレイ枚方南が近くにあります。登山後の温泉は最高なのはわかっていたのですが、とにかく疲れて一刻も早く津田駅に行きたかったので今回はパスしました。体力がある方は是非行ってみてください。

f:id:donchan922:20161104220854j:plain

津田駅到着!4時間半の登山長かった……平坦な道がほとんどでしたが、歩く距離が長かったので想像以上に疲れました。

まとめ

  • 難易度:やや難
  • おすすめポイント
    • ベンチがいたるところにある
    • 道が整備されていて歩きやすい
    • 頂上から見える景色が素晴らしい
    • 天然温泉露天風呂が近くにある

登山&ハイキングの記録は以下の記事でまとめています。

関西日帰りの山ベスト100選を僕の登山記録も兼ねて紹介する