読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術を磨くだいぱんまん

ごはんと自由が大好き。

Kindle端末のハイライトとメモをCSV&PDF形式として保存する超簡単な方法

インターネット

f:id:donchan922:20160821080900j:plain

2016/9/2更新

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

Kindle端末からハイライトとメモ(マーカー箇所)を簡単にCSV&PDF形式として保存する方法を発見したのでご紹介します。読書メモに活用できるのでとても便利ですよ。

手順としては以下のとおり。すごく簡単。

  1. Kindle端末のハイライトとメモをメールで送る
  2. CSVもしくはPDF形式として保存する

Kindle端末のハイライトとメモをメールに送る

f:id:donchan922:20160821080831j:plain
対象の本を開き、Kindle端末の上部をタップします。

f:id:donchan922:20160821080841j:plain
メニューの中から、「移動」をタップします。

f:id:donchan922:20160821080854j:plain
「メモ」をタップします。

f:id:donchan922:20160821080900j:plain
「メモをエクスポート」をタップします。

f:id:donchan922:20160821080912j:plain
「送信」をタップします。これで自身のAmazonアカウントのメールアドレス宛に、ハイライトとメモ一覧が送信されます。

CSVもしくはPDF形式として保存する

f:id:donchan922:20160821082859j:plain
メール内容はこんな感じ。CSV形式とPDF形式のハイライトとメモが添付ファイルになっています。あとはこれを好きなように保存するだけ。

f:id:donchan922:20160821084801p:plain
CSV形式はこんな感じ。

f:id:donchan922:20160821082905p:plain
PDF形式はこんな感じ。

まとめ

とても便利なので是非お試しあれ。

追記
この方法だと、一部のハイライトしかCSV&PDF形式として保存できないみたいです。エクスポート時のメールにこう書いてありました。

注意: ハイライト箇所がこの本の出版社によって設定された制限に達しています。一部のハイライトはここに含まれていません。

うーん。なぜ一部なんだろう。

すべてのハイライトが見たいという方は以下ページをご参考にどうぞ。わかりやすいです。
Kindle本でハイライトした箇所はWEB上で確認できます。コピーしてEvernoteに整理しておくと、読み返す時にとても便利! - いつもマイナーチェンジ!