技術を磨くだいぱんまん

散歩とインターネットが大好きなシステムエンジニア。暮らし、おでかけ、テクノロジーについて書いています。

iPhoneをauからIIJmio(みおふぉん)に乗り換えるための全手順!

2017/10/11更新
申し込み情報を最新化しました。

こんにちは、だいぱんまん(@donchan922)です。

iPhoneをauから格安SIMのIIJmioのみおふぉん(インターネット&電話ができるタイプ)に乗り換えました。IIJmioは、通信品質の高さや月々のスマホ代の安さが魅力的な会社です。

「格安SIMって何?」という方は、以下の記事をご覧ください。格安SIMのお得さや「SIMフリー」についても説明しています。

年間のスマホ代が7万円もお得になる「格安SIM」をわかりやすく説明する - 技術を磨くだいぱんまん

乗り換えたのは妻なんですが、手続きはほとんど僕が行いました(させられました)。ということで今回は、iPhoneをauから格安SIMのIIJmio(みおふぉん)に乗り換えるための全手順をご紹介します。

手順まとめ

  1. 乗り換えるときの注意点を確認する
  2. AmazonでSIMパッケージを買う
  3. MNP番号を取得する
  4. IIJmioのWebページで申し込みを行う
  5. SIMフリーのiPhoneを買う
  6. SIMの開通手続きを行う

対象者

  • auのiPhoneからSIMフリーのiPhoneに乗り換えたい方
  • 格安SIMのIIJmioのみおふぉん(インターネットと電話ができるタイプ)を利用したい方
  • Apple StoreでSIMフリーのiPhoneを購入すると同時にAppleのiPhone下取りキャンペーンを利用したい方

1. 乗り換えるときの注意点を確認する

乗り換えにかかるお金を確認!

まずは、乗り換えにかかる金額を確認しましょう。

  • auの契約解除料:auに電話で確認
  • 今使っているiPhoneの端末代の残額:auに電話で確認
  • MNP転出手数料:3,240円
  • IIJmioと契約する際の初期手数料:〜3,240円
  • SIMフリーのiPhone購入代:要確認

auに電話で確認するときは、auの携帯電話(スマホ)から局番なしで157(無料)にかけます。これはauのサポートセンターの電話番号です。

「MNP」とは、電話番号を変えることなく、番号そのままで他社に乗り換えることをいいます。これを使えば、auから格安SIMのIIJmioに乗り換えても電話番号はそのままになります。便利ですね。

SIMフリーのiPhoneは、Apple StoreかAppleの公式サイトで購入できます。

乗り換えられるかどうかを確認!

以下の条件すべてに当てはまらないと、そもそもauからIIJmioに乗り換えられないので注意です。

  • 20歳以上
  • 契約者名義のクレジットカードを持っている
  • auとIIJmioの契約者名義が同じである(MNPする場合)

乗り換えるとできなくなることを確認!

auのメールアドレス(@ezweb.ne.jp)は使えなくなります。ですので、フリーメール(GmailやYahoo!メール、iCloudメール)を事前に取得しておきましょう。

上記注意点を確認し、問題なければ以下の手順に進みます。

2. AmazonでSIMパッケージを買う

f:id:donchan922:20160921223151j:plain
この手順を行う理由は、IIJmioと契約するときにかかる初期手数料を安くするためです。「面倒だし多少のお金にはこだわらない」という方はこの手順を飛ばしてください。

SIMパッケージを利用する場合と利用しない場合の初期手数料は以下の通りです。(2017/8/19時点)

  • SIMパッケージを利用する場合:324円
  • SIMパッケージを利用しない場合:3,240円

SIMパッケージを利用すると約3,000円お得になります。なかなか安くなるので、おすすめです。


f:id:donchan922:20160921223536j:plain
このパッケージにはエントリーコードが記載されています。このコードは「4. IIJmioのWebページで申し込みを行う」で使います。ちなみに、このパッケージにSIMカードは入っていません。

3. MNP番号を取得する

さきほども説明しましたが、電話番号を変えることなく、番号そのままで他社に乗り換えることを「MNP」といいます。

それを利用するためには、auのMNP手続きページに行き、auに電話をかける必要があります。電話で「MNPしたいんですけど」といえばMNP番号を教えてもらえます。

この番号は、次の手順で使うのでメモしておきましょう。

4. IIJmioのWebページで申し込みを行う

乗り換えの準備ができたら、いよいよ格安SIMを申し込みます。今回は、IIJmioの格安SIMを使うので、IIJmioで申し込みを行います。


f:id:donchan922:20170819154420p:plain
IIJmioのトップページに行き、「ご購入お申し込み」を選択します。


f:id:donchan922:20170819154424p:plain
「mio会員登録・お申し込み」を選択します。


f:id:donchan922:20170819154402p:plain
内容事項を確認し、同意したら「次へ」を選択します。


f:id:donchan922:20170819154406p:plain
「パッケージをご購入済みの方」を選択します。(手順2でSIMパッケージを購入しなかった方は、「パッケージをお持ちでない方」を選択します。)


f:id:donchan922:20170819154412p:plain
「SIMカードなし」を選択し、手順3でメモしておいたエントリーコードを入力します。(手順2でSIMパッケージを購入しなかった方は、エントリーコードの入力は不要です。)


f:id:donchan922:20170819154415p:plain
僕の紹介コードを入力していただければ、紹介特典(月々に使えるデータ量が2ヶ月間10%アップ)が受けられます。紹介コードは、「482 2366 2443 2100」です。


f:id:donchan922:20160925221735j:plain
この画面まできたら、プランとSIMカードの種類を選びます。プランは月にどれだけインターネットをするかで決めましょう。データ量の目安はこちらを参考に。

SIMカードの種類は、「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)」を選択します。


f:id:donchan922:20160925223159j:plain
「MNP転入(他社からの乗り換え)」を選択します。注意点は、auの契約者名義とIIJmioの契約者名義であること。そうでないとMNPできません。


f:id:donchan922:20160925223923j:plain
「SIMのみ購入」、「nanoSIM」を選択します。

一通り手続きを終えると最後に、本人確認のための書類をカメラで撮ってIIJmioに送る必要があります。IIJmioの手順に従って行えば簡単に済ませられます。この審査が通れば、SIMを自宅に送ってくれます。



僕の場合、IIJmioでの申込みからSIMが届くまでに3日かかりました。このパッケージの中にSIMが入っています。

SIMが届けば次の手順に進みましょう。

5. SIMフリーのiPhoneを買う

f:id:donchan922:20160921225145p:plain
まずは、今使っているiPhoneのバックアップを取っておきましょう。これをしないと、電話帳やアプリのデータが引き継げません。以下のリンクを参考にしてください。

今回は、AppleのiPhone下取りキャンペーンを利用しました。

今使っているiPhoneまたは他社製スマートフォンを下取りに出すと、条件を満たした場合、新しいiPhoneの購入価格が割引になります。

iPhone下取りプログラム - Apple(日本)

このキャンペーンを利用する方法は2つあります。

  1. Apple Storeで下取りしてもらう
  2. オンラインで下取りしてもらう

今回は1の方法で利用しました。その理由は、iPhoneの下取り〜新しいiPhoneの購入までがほぼ同時に行えるからです。オンラインだと、下取りに出すiPhoneを郵送する必要があるので、iPhoneがない空白期間が出てしまうのです。



実際、Apple Storeに行き、iPhone6を下取りに出すと2万円分のアップルギフトカードがもらえました。これをそのまま新しく買ったSIMフリーのiPhoneSE代から引いてもらいました。

ちなみに、今まで使っていたiPhoneの初期化はApple Storeのスタッフに教えてもらいながらその場で行いました。

6. SIMの開通手続きを行う


最後にSIMの開通手続きを行い、そのSIMでインターネットや電話ができるようにします。

開通手続きの詳細は、SIMが入っているパッケージをご覧ください。基本的には電話をかけて番号を入力するだけなので手続きは簡単です。開通手続きの注意点は以下記事で説明しています。

【注意!】IIJmioの即日MNP開通サービス、「おうちでナンバーポータビリティ」で気をつけるべきこと - 技術を磨くだいぱんまん



iPhoneにSIMを入れる方法やデータの復元方法は以下リンクを参考にしてください。



iPhoneの画面左上に「docomo」が表示されれば、乗り換え完了です。お疲れ様でした。